大分県5つの魅力_3

自然

海岸線と山々に囲まれた大分県は、豊かな自然に恵まれています。大分県内には、2つの国立公園と3つの国定公園があります。

温泉

大分県は日本一の源泉数と湧出量を誇る「おんせん県」です。泉質も豊富で、地球上にある11種類の泉質のうち、放射能泉をのぞく10種類の泉質が楽しめます。

レジャー

大分県では、年間をとして様々なレジャーを楽しむことができます。宇佐神宮や国宝臼杵石仏をはじめ貴重な歴史的文化遺産も多く、また、家族で楽しめる施設も豊富です。

豊かな自然と温暖な気候に恵まれた大分県は、おいしくて新鮮な農産品や水産品が自慢です。地域により食文化も多様で、各地の特色ある「食」を楽しむことができます。

データで見る大分の暮らし

「日本一のおんせん県おおいた」では、生活コストが安価におさえられ、通勤時間や自由時間にゆとりが持てます。

生活費

  大分 福岡 大阪 東京 資料
民営家賃
3.3㎡/月
3,621円 4,192円 5,958円 8,576円
(※東京23区)
平成29年12月小売物価統計調査
総務省統計局
食料
全国を100とした場合の物価指数
98.9 95.7 99.4 103.1 平成28年小売物価統計調査(構造編)
総務省統計局
交通・通信
全国を100とした場合の物価指数
97.1 97.2 101.0 104.4
教育娯楽
全国を100とした場合の物価指数
92.9 97.2 102.3 104.0

時間

  大分 福岡 大阪 東京 資料
通勤時間
1日あたり(平日)
57分 74分 85分 94分 平成28年社会生活基本調査
総務省統計局
自由時間
1日あたり(平日)
368分 362分 373分 351分

仕事と家庭の両立

  大分 福岡 大阪 東京 資料
合計特殊出生率 1.65 1.50 1.37 1.24 平成28年人口動態調査
厚生労働省
25〜44歳の育児をしている女性の有業率 56.1% 52.5% 46.7% 50.0% 平成24年就業構造基本調査
総務省統計局
保育所数
0〜5歳人口10万人当たり
512.8か所 334.1か所 291.9か所 336.6か所 統計でみる都道府県のすがた2018
総務省統計局

生活環境

  大分 福岡 大阪 東京 資料
都市公園面積
人口1人当たり
10.30㎡ 8.98㎡ 5.24㎡ 4.32㎡ 統計でみる都道府県のすがた2018
総務省統計
社会体育施設数
人口100万人当たり
517.0施設 267.8施設 137.9施設 158.2施設
多目的運動広場数
人口100万人当たり
93.5施設 46.7施設 25.5施設 8.7施設
一般病院数
人口10万人当たり
11.3施設 7.9施設 5.6施設 4.4施設
医療施設に従事する看護師・准看護師数
人口10万人当たり
1,409.0人 1,312.7人 913.4人 748.0人

このページの先頭へ

大分県商工労働部企業立地推進課

〒870-8501
大分市大手町3丁目1-1 県庁本館7階

TEL
097-506-3246
FAX
097-506-1755

銀座おおいた情報館
(大分県東京事務所)

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目2番2号
ヒューリック西銀座ビル6階

TEL
03-6862-8787
FAX
03-6862-8788

大分県大阪事務所

〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目1-3-2100
(大阪駅前第3ビル21階)

TEL
06-6345-0071
FAX
06-6345-0122

大分県福岡事務所

〒810-0001
福岡市中央天神2-14-8
(福岡天神センタービル10階)

TEL
092-721-0041
FAX
092-721-0610